54 愛しき俺のポンコツロボット



side Y









「ユンホさま~!!朝です!!旅行に行きますよ~っ!!!」



ぺしぺしと頬を叩かれて起こされる。






むくりと起き上がると…




俺が買ってやった冬服を着込んで、

帽子にリュックサックまで身につけた準備万端のチャンミンが

「ユンホさま早く早く」と急かすように腕をひっぱってくる。






「はは、チャンミンもう準備終わったのか、随分早いな?待って、俺もすぐ準備するからな。」






いつもより足取り軽く出かける準備をする。



最高に楽しい休日になる予感がした。
















*****










チャンミンの手を引いて、電車にのってガタゴトと温泉旅館へ向かう。




都心にある俺のマンションからは約3時間の移動。

どうやら、自然豊かな温泉街に俺たちが招待券をもらった旅館はあるようだ。








それにしても今日はだいぶ冷える。

モコモコのコートを着てマフラーを巻いているチャンミンだけど、

たぶんロボットだから別に寒くはないんだろうな。





でもなんとなく、チャンミンにあったかいものを飲ませてやりたくなって、

駅の自販機で缶のコーンポタージュスープを買ってやったら、笑ってしまうくらい喜んでいた。









休日だというのに人もまばらな電車に乗り込む。




ボックスシートに座った時、はじめは向かい合わせに座っていたけど、

発車してしばらくしたらチャンミンはいそいそと俺の隣の席に移動してきて、

ぴたっとくっついて寄りかかってきた。




ふふ…本当に、最近のチャンミンは甘えん坊になったなぁ。

可愛くて仕方ないや。





なんだか幸せ過ぎてむず痒くなってしまうけど、それが俺も嬉しくて。





俺に寄りかかったまま目をつぶって幸せそうに笑っているチャンミンの髪の毛を

ずっとずっと撫で続けていた。





























ーーーーーーーーーー

幸せな時間です…💕











ロボチャミのお話もそろそろおしまいです😭
だらだらと続いておりますが…皆さんが飽きていないといいのですが…笑
個人的には、かなり気に入っている話ですので愛着があります。


ロボチャミが終わったら、
がっつりファンタジーなお話にチャレンジしてみたいです!
読者の皆さん、ファンタジーホミンはお好きですか?☺️💕


↓ランキング参加しております💕気に入って頂けたらポチお願いします❤️




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

くちゃ

Author:くちゃ
ホミンがだいすき、いつも癒されて元気をもらっています。そんな2人のあまくて幸せな話を書いていきたいと思います。@kucha_hominloveでtwitterもやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR