24 愛しき俺のポンコツロボット



side Y







間も無く、チャンミンが我が家に来てから1か月が経とうとしていた。





相変わらずマニュアルとにらめっこしながら家事をして、日々奮闘しているようだ。







やっぱりポンコツなのには変わりなくて、

皿を割ったり、砂糖と塩を間違えたり、俺の大切なDVDを踏んづけて壊したりしたけど…、



あの可愛らしい瞳に涙をいっぱいためて

「ユンホ様ごめんなさい…」だなんて言われるとなんだかんだ許してしまう。






だいぶ町にも馴染んで来て、買い物に出かけると近所のひとに声をかけられたり、

商店街のおばちゃんに気に入られておまけをしてもらったりと、色んな人から愛されるようになった。




チャンミン…来たばっかりの頃よりは笑顔が増えた気がするし、表情が柔らかくなったんだ。




昔の勤め先で、役立たずだとか…要らないだとか言われたこと忘れられたかな。

もう、悲しい顔や何かを諦めたような顔はさせてくない。








いつの間にか、

チャンミンは俺にとって無くてはならない大切な存在になっていた。
















*****





「えっ?お手伝いロボット同伴のパーティー?」



「ああ、そうらしいぞ~!何でもお手伝いロボットのメーカーとうちの会社が共同企画したパーティーらしくて、立食でうまいもん食べながらロボットの持ち主同士で情報交換したり、ロボットの手入れや整備をしてくれるメーカーのブースなんかも出るらしい。」



「へえ~!ロボットの手入れね…」



「ユノ、お前んちもロボットいるんだろ?どうする…?うちの子は特に問題ないけど…一応健康診断も兼ねて整備してもらおうかな~」



「あ…ああ、そうだよな…」







ある日、同僚のドンへに誘われたお手伝いロボット同伴のパーティー。





整備…か…。



メーカーに診て貰えば、チャンミンがポンコツな理由がわかるかもしれない。



チャンミンも悩んでいるみたいだし…あんまり気は進まないけど…パーティー参加してみるか。
























ーーーーーーーーーー

ロボット同伴のパーティー!!!





↓ランキング参加しております💕気に入って頂けたらポチお願いします❤️




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くちゃ

Author:くちゃ
ホミンがだいすき、いつも癒されて元気をもらっています。そんな2人のあまくて幸せな話を書いていきたいと思います。@kucha_hominloveでtwitterもやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR