7 愛しき俺のポンコツロボット



side Y







「ゴホン…では使用上の注意事項を読み上げます!…ひとつ、お手伝いロボットは豊かな感情を持って、あなたの身の回りのお世話をします。家族のように温かく迎え入れてください!ふたつ…」








ゴソゴソとカバンからマニュアル本みたいなのを取り出して、

大きな声で注意事項を読み上げ始めたチャンミン。




契約を案内された時は高性能ロボットとうたっていたはずなのに…

注意事項はマニュアル見ないと言えないのかよ。

普通そういうのもプログラムされて記憶してるもんじゃないの?




それにしても…あいつが手に持ってるマニュアル、ボロボロだし…相当使い込んでるな…。

ロボットなのにマニュアル本が手放せないのか?本当に変なやつ…。









「ロボットはバッテリーが少なくなったら自動的に充電のため睡眠をとります。お客様が何か操作する必要はありません。せなかのスイッチは緊急時以外は押さないこと!」


「へえ、だからさっきあんなに怒ったのか?」


「……そっ、そうです!では…続きよみます!みっつ、ロボットはお客様の命令に忠実に従うようにプログラムされています!くれぐれも、ロボットへの暴力やその他…非道徳的扱いは絶対に行わないでください。」


「お客様の命令に忠実だって?…どこがだよ?お前さっきからつっかかってきてばっかりじゃねーか。」


「うっ、うるさい人ですねっ、静かに聞いてくださいっ!」


「はいはい…笑。」









注意事項を聞きながら思う。




やっぱり、客の中には…ロボットに暴力を振るったり壊したりするやつがいるんだろうか?

それ以外にも…非道徳的な行為って…、どんなことだろう。




チャンミンをチラリと見ると、言葉は生意気だけど見た目はとても愛らしい。

こんなロボットが家に来たら、もしかしたら変なこと考えるやつがいるかもしれない…。










俺が考え込んでいる間にも、チャンミンの読み上げは続いた。





「いつつ…、もしも………ロボットが、不具合や暴走などを起こす…ふ、ふりょ…ふりょうひん…の場合は…直ちにコールセンターにご連絡のうえ…弊社まで、おくり…かえしてください…。」




ん…?どうしたんだ、急に口ごもったりして…?

























ーーーーーーーーーー

昨日はチケット抽選結果発表でしたね〜😭

皆さん結果はいかがでしたか…!?



私は平日ですが、なんとか行きたい会場のチケットを確保することが…!!😭

しかし希望順位の高い土日はやはり全滅でございました…😭

でも、トンに会いに行けるだけで…😭幸せです…!ううっ!




とりあえず仕事を調整して休みを取らなくては…!!💦

午後休…取れますように…😭




皆さん…V LIVEの動画見ましたか?💖

ブロマンスのケミが炸裂してましたね💖💖💖



ユノのDROP…カッコよすぎやしませんか!?

セクシーすぎます💖💖💖早く全部観たい💖

ウフフフフ💖





↓ランキング参加しております💕気に入って頂けたらポチお願いします❤️




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

くちゃ

Author:くちゃ
ホミンがだいすき、いつも癒されて元気をもらっています。そんな2人のあまくて幸せな話を書いていきたいと思います。@kucha_hominloveでtwitterもやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR