50 ユノユノデンタルクリニック♡



side C








一度「すき」と口にしてしまえば、

もう僕には何のためらいも無くなってしまった。








先生が好き。


一緒にいたい。


手を繋いでみたい。


一緒に写真…撮りたい。







今日という日は、僕にとってとても特別な日になったから。

だから、なるべくたくさん思い出が欲しくなってしまった。









キスをして、お互い好きと言い合って。

でも恋人になったのかはわからない状態のまま、僕らはイルカショーの会場を後にした。

次のショーの時間が近づいてきたからか、また少しずつお客さんが集まり始めてしまったから。




なんとなく、2人並んで歩いていたら、

水族館限定!と書いてあるプリクラ撮影機を見つけた。








僕はとっさに、先生の服の裾をツンと引っ張る。






「ん?チャンミン、どした?」


「せんせ…///ぼく、あれ撮りたい…///」


「ん…?どれ…?」


「あれです…あの、ぷ…プリクラ…」


「えっ……!?」







あ、先生びっくりしてる…。


やっぱり、嫌だったかな…?


男2人でプリクラなんて……、







「あ、あの…、言ってみただけです…、せんせいがいやなら…」


「チャンミン!いいの!?…俺もさ、何か記念になる写真撮りたかったんだけど、チャンミンそういうの嫌がるかと思って…!!」


「え…?ぼくは…嫌とかそんな、思わないです…」


「なんだ~!!そうだったのか!じゃ、撮ろ!!ちょうど空いてるし!!」






まさか先生がこんなに乗り気だとは思わなくて、まごまごしていると…

ぐいっと腕を引っ張られて、プリクラ機の方に連れていかれてしまった。
























ーーーーーーーーーー

ほみんがプリクラやセルカを撮るまでの姿をずっと眺めていたい…💖





↓ランキング参加しております💕気に入って頂けたらポチお願いします❤️




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くちゃ

Author:くちゃ
ホミンがだいすき、いつも癒されて元気をもらっています。そんな2人のあまくて幸せな話を書いていきたいと思います。@kucha_hominloveでtwitterもやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR