36 ユノユノデンタルクリニック♡



side Y











「初めてのデートは…って…?」



「えっ…///いや、あの…!!!」



「チャンミン…、えっと、恋人は…いたこと?…あるだろ…?」










初めてのデートは水族館がいい…だなんて、

まるで経験がないみたいに言ってるけど。




絶対、過去に恋人がいたはずだよな?

だってチャンミン、こんなに可愛くてかっこよくて優しくて…、モテないわけない。











でも、助手席で黙り込んでるチャンミンの反応を見ると…もしかして、なんて思えてくる。












「…ぃ…ですか?」


「え?チャンミン…?」







「…ッ、今まで誰とも付き合ったことないですけどっ!!それが悪いかって言ってるんですよっ!!!」







突然大きな声を出したチャンミンに驚いて、助手席を見ると、

手をぎゅーっと膝の上で握って…下を向いている彼。






やばい…!

キズつけてしまった?



ど、どうしよう…とりあえず話をしないとな…!














既に車は海沿いの通りに出ていた。

俺は少し車を走らせて、海がよく見える駐車スペースに車を停めた。








シートベルトをはずして、体を助手席のほうに向けて。





「チャンミン…、チャンミン。ごめん、変なこと聞いて…嫌な気分になった?」





助手席でまだ下を向いたままのチャンミンを覗き込むと、ムッと唇を突き出して、拗ねたような顔をしていた。

瞳にはうるうると涙の幕が張って…泣いてはいないけど、泣きそうなんだと思う。







「ごめんね…チャンミン、許して…。俺、無神経なこと言ってごめん。」


「…。」


「チャンミンのこと、いろいろ知りたくて…、余計なことまで聞いちゃったな。」







さすさす、と…彼の肩をそっと撫でると、静かに顔を上げて、気まずそうに鼻をすすった。


























ーーーーーーーーーー

もしかしてシムさんはまだ…!?🍒







↓ランキング参加しております💕気に入って頂けたらポチお願いします❤️




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くちゃ

Author:くちゃ
ホミンがだいすき、いつも癒されて元気をもらっています。そんな2人のあまくて幸せな話を書いていきたいと思います。@kucha_hominloveでtwitterもやっています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR